前へ
次へ

切断鋼材取り合わせ最適化ソフト - RfOptimizer

切断鋼材取り合わせ最適化ソフト

複数物件の鉄筋所要量データを分析して最適な鋼材切断情報を提供

鉄筋径ごとに長さの異なる拾い出しデータを持つ複数物件に対して、指定した2種類の定尺鉄筋の組み合わせをもとに 最適化を実行します。

切断鋼材取り合わせ最適化ソフト

最適化の結果として表示される最適化リストに従って鋼材を切断

下記の結果1行目を例にすると、定尺筋 5500mm を 1890mm と 3620mm に切断し、これを 3回 繰り返します。 切断鋼材取り合わせ最適化ソフト

切断鋼材取り合わせ最適化ソフトの活用例 - A社

切断鋼材取り合わせ最適化ソフトの活用により、鋼材の切断歩留まりロス率3%以下を実現
ハウスメーカーで使用の多い D16 以降の鉄筋径については月間数十万円のロス金額を低減

切断鋼材取り合わせ最適化ソフト

概要

ライセンス
住宅基礎鉄筋拾い出し支援サービスライセンスに付属
初期費用
不要
バージョンアップ費用
不要
パソコン・OS変更時
更新費用は不要

価格

無料

推奨環境

OS
Windows7 SP1以上 ※64ビットOSを推奨
 
Microsoft .NET Framework 4.6.1以上
 
Internet Explorer 11以上
メモリ
4GB以上
Page Top